PURE SOURCE STORY

純粋な源の物語

生命の唄。

 

 

始まりのとき、生命(いのち)はそこからうまれる。

 

 

芽生えたものはやがて

 

 

大きくなり、栄える。

 

 

そして滅びのときが来る。

 

 

それはつまり終わりを示すとき。

 

 

始まりと終わりは

 

 

永遠に繰り返していく。

 

 

生命の唄。

 

 

 

 

Rio.